T-log : 20130428

立屋・桜仙峡

2013年4月28日
〜R19〜県道31大町街道〜美麻・新行〜県道31大町街道〜県道51安曇野アートライン〜高瀬川堤防〜 安曇橋〜県道51安曇野アートライン〜県道275〜山道〜登波離橋〜山道〜桜仙峡〜狭い山道〜生坂〜R19〜

天候と休日の巡り合わせが良くなくて、今年の初ツーはGWとなりました。 初ツーは試運転みたいなものなので、近所を一回りしただけ。

小川村 立屋小川村 立屋
小川村 立屋
古い街道の番所跡があるところ。 地元の方々が桜を増やし、花見に訪れる人が増えました。
小川村 立屋
樹齢350年の立屋の桜。今年はすでに散ってしまったようで、花はわずかに残るだけ。
小川村 立屋小川村 立屋
小川村 立屋
番所の桜。こちらはまだ花がついていますが、色が薄れてきた感じ。
小川村 立屋
最高の天気で北アルプスと桜でいい写真になるかと思ったものの。今年は来るのが遅かった。
美麻 新行大町
美麻 新行
昨日も雪が降った北アルプスは真っ白。黄砂の汚れが隠れたようだねぇ。
大町
田んぼに水が入り始め、水鏡ができてきております。水鏡撮影の季節も近い。
高瀬川堤防登波離橋
高瀬川堤防
ここ数年、春にはここを走ることが定番化しております。
登波離橋
安曇橋からアートラインで池田町へ戻り、山道を登ってみた。 向こうの山とこっちの山を繋ぐ橋。
登波離橋桜仙峡
登波離橋
こんなロケーションですから、なにやら伝説があるようです。詳しいことはGoogleで。
桜仙峡
ここだったのか桜仙峡。池田町のパンフレットで紹介されているのを見たことがある。
桜仙峡桜仙峡
桜仙峡
山桜の景色がいい所らしい。咲いていることは咲いているのですが。
桜仙峡
時期がまだ早い?それとも終り?どっちかですな。毎日来るわけにもいかんし、難しい。
桜仙峡は、池田町から生坂へ抜ける山道の途中にあります。
私とCBは池田から生坂へ抜けましたが、生坂からのアプローチは酷道なので避けたほうが良いでしょう。 4輪では離合も無理っぽいし、切り返さないと曲がれないかも。
生坂側の入口には、池田側から行けと書いてありました。

[DATA]
走行距離:143km

 記載内容の無断転載はお断りします。 また、記載内容の利用により生じた損害について、一切の責任を負いません。[戻る]
E-mail : touring@landmark-at.com 
  Copyright (C) LANDMARK-AT. All Rights Reserved.