T-log : 20110918

大河原峠・ビーナスライン・野辺山

2011年09月18日
〜上信越道〜中部横断自動車道〜佐久南IC〜R142〜蓼科スカイライン〜林道唐沢線〜林道夢の平線〜県道40 〜白樺湖〜R152〜県道155〜旧R142〜和田峠〜ビーナスライン〜霧ヶ峰〜白樺湖〜R152〜茅野〜エコーライン〜県道17〜県道608〜県道28 〜清里〜R141〜野辺山〜R141〜佐久〜R142〜望月〜県道166〜東御〜県道4真田東部線〜県道35長野真田線〜

9月も後半になったのに残暑で朝から30度。こんなときは高地をぐるぐるするのが良かろうと、久しぶりに蓼科スカイラインへ。

蓼科スカイライン蓼科スカイライン
蓼科スカイライン
R142から蓼科スカイラインへ入ると空気が変わり、涼しくなってくる。
蓼科スカイライン
天気は良いですが、日陰の路面が濡れています。気温・地温が低いので乾かないのだな。
蓼科スカイライン林道唐沢線
蓼科スカイライン
はるか北アルプスまで見渡せ、鹿島槍が雲の上に出ているのが良く見える。
林道唐沢線
蓼科仙境都市から大河原峠への道。以前はかなり酷い凸凹舗装でしたが、今はこのとおり。
大河原峠大河原峠
大河原峠
標高2000mを超えてますので、たいへん涼しゅうございます。登山者の車で溢れておりました。
大河原峠
北側の眺望。雲が目線と同じ高さにあり、浅間山方面が隠れて見えません。
林道唐沢線林道夢の平線
林道唐沢線
この林道、落石があるのでゆっくり下ります。ブラインドコーナで石に乗るのは嫌ですから。
林道夢の平線
女神湖が見えてきました。左には白樺湖も小さく見えています。
白樺湖R152
白樺湖
紅葉ももうじき、すでに色が変わり始めた木も。ローソンのPにはバイクがどさっりでした。
R152
ビーナスラインへ直行せず、大門峠を長門町側へ少し下って左折し、和田峠へ向かう。
新和田トンネルの北側霧ヶ峰
新和田トンネルの北側
和田峠の黒曜の水には水汲みの行列。全国から水汲みに来ているようでした。
霧ヶ峰
さすがライダーの聖地。3連休の中日ということもあって、霧ヶ峰インターには大量のバイク。
ビーナスラインビーナスライン
ビーナスライン
昼すぎのこんな時間では快走は無理。渋滞するほどではないですが、交通量大。
ビーナスライン
グライダーは何機も飛んでるし、富士山も見えてるし、今日来た人は良かったね。
ビーナスライン再び白樺湖。
ビーナスライン
ススキの季節になりましたなぁ、途中の温度計は22度でした。
再び白樺湖。
まだ帰るには早い(暑い)ので、今度は右折して大門峠を茅野方面へ。
エコーラインへ野辺山
エコーラインへ
この辺りの道路構成が今ひとつ頭に入っていないので、適当なコースでエコーラインへ。
野辺山
またしても八ヶ岳を周回しました。山梨の木はこんな状態です。
今回は県道155を組合せて、涼しいビーナスライン周辺の徘徊コースとしてみました。
帰路は長野真田線で地蔵峠越え。夕方でしたが地蔵峠を下ると気温上昇。もう少し高地に留まったほうが良かったか。
[DATA]
走行距離:339km

 記載内容の無断転載はお断りします。 また、記載内容の利用により生じた損害について、一切の責任を負いません。[戻る]
E-mail : touring@landmark-at.com 
  Copyright (C) LANDMARK-AT. All Rights Reserved.