T-log : 20110702

毛無峠 志賀高原 斑尾高原

2010年10月16日
〜大前須坂線〜上信スカイライン〜R292:志賀草津道路〜横手山〜熊の湯〜蓮池〜夜間瀬 〜R403〜北志賀高原〜飯山〜県道97斑尾高原〜野尻湖〜R18カヤノ平〜県道37長野信濃線〜

梅雨時ですが天気予報をよ〜く調べると、長野県北部はなんとか1日持ちそうな感じ。夏の定番、志賀高原へ行ってきました。

大前須坂線小串鉱山跡 毛無峠
大前須坂線
予想通りの霧。それほど濃くないのでこのまま行ってみよう。
小串鉱山跡 毛無峠
雨は降っていませんが、何も見えないねぇ。RCグライダーの人達も待機状態。
小串鉱山跡 毛無峠小串鉱山跡 毛無峠
小串鉱山跡 毛無峠
道路にはこのような足跡が点々と残っています。熊の足跡じゃぁないでしょうか。
小串鉱山跡 毛無峠
親子2頭のようですなぁ。有峰で熊の本物を至近距離で見たのは5年前か。
万座峠R292
万座峠
上信スカイライン上の霧は晴れたものの、眺望は開けず。
R292
おなじみのクネクネ展望地点から。車が走ってないね今日は。
R292蓮池近くの広場
R292
天空の回廊、山田峠も霧の中。メッシュジャケットでは涼しすぎ。
蓮池近くの広場
長年走り回っているのですが、ここへ来たのは初めて。北アルプス見えず。
北志賀高原斑尾高原
北志賀高原
昔々、43度のあの斜面で激しくハイサイドして、今でも痛い。スキーの話です。
斑尾高原
閑散としてますなぁ。バブルの頃はここも北志賀も、それはそれは賑わっていたものですが。
斑尾高原野尻湖
斑尾高原
万坂峠付近は霧。タングラムへの道は工事中でしたが、「本日は通行可」でした。
野尻湖
霧の中、湖面にはかなりの人が出ています。こんな天気でも人出が多いのだな。意外でした。
梅雨の時期ということもあってか、どこも交通量は少なめで走るには快適。
[DATA]
走行距離:198km

 記載内容の無断転載はお断りします。 また、記載内容の利用により生じた損害について、一切の責任を負いません。[戻る]
E-mail : touring@landmark-at.com 
  Copyright (C) LANDMARK-AT. All Rights Reserved.