T-log : 20070430

茶臼山高原道路 (愛知県)

2007年04月30日
〜中央自動車道:伊那IC〜R361:権兵衛トンネル〜R19〜大桑村〜R19〜中津川〜R363〜恵那市〜R257〜豊田市〜茶臼山高原道路 〜県道46〜売木村〜R418〜平谷村〜R153〜飯田〜県道15〜フルーツライン〜辰野〜R153〜塩嶺王城パークライン〜R20 〜東山山麓広域農道など〜浅間温泉〜R143〜県道303〜風越峠〜R403〜麻績〜長野自動車道〜

茶臼山高原道路は有料道路で、全線(2区間)の通行料は990円(二輪)です。 交通量は少なめで、全体としては気持ち良く走れますが、この時期、路肩に砂があるのがバイク乗りには気になる所。 右コーナのアウト側のスペースは、要注意です。
いたる所に「サーキット禁止!」と表示されているのは、笑えます。

大桑村大桑村
大桑村
まずは時間短縮のため中央高速を南下し、権兵衛トンネルでR19へ。権兵衛トンネル便利ですね。
大桑村
フォレスパ木曽の駐車場から見る、新緑の木曽川と中央アルプス。
R363R363
R363
中津川で左折し岐阜県岩村町へ。狭小の峠区間を過ぎると、豊かな農村風景が広がります。
R363
岐阜県岩村町は農村景観日本一。これは道祖神ですか。道の脇にありました。
R257茶臼山高原道路
R257
愛知県豊田市。R153を横切り伊那街道R257を進む。気温が上がり、暑くなってきました。
茶臼山高原道路
県道507。登り始めはこんな感じの林間。ひび割れ等があり、やや路面は荒れ気味ですね。
茶臼山高原道路茶臼山高原道路
茶臼山高原道路
標高が上がり、だんだん高原らしくなり、東南方向の眺望が広がります。
茶臼山高原道路
証拠写真ですね。この駐車場には天狗のトーテムポール? のようなものがあります。
茶臼山高原道路茶臼山高原道路
茶臼山高原道路
駐車スペースなどには標高の表示があります。ここは1084m地点。路肩には水仙。
茶臼山高原道路
津具高原牧場。まだ牛はいないみたい。ここまで来ると西方の視界が開ける。
茶臼山高原道路茶臼山高原道路
茶臼山高原道路
右上の写真と同地点から。あれが愛知県の最高峰、茶臼山ですね。(愛知/長野県境 標高1415m)
茶臼山高原道路
茶臼山高原スキー場から。霞んでいますが正面に南アルプスが見えています。
茶臼山高原道路伊那谷から見た南アルプス
茶臼山高原道路
有料区間はスキー場までのようです。さらに登って、長野県側へ。白樺高原を経て売木村。
伊那谷から見た南アルプス
R153は避け、県道15やフルーツラインを走る。眺望は抜群。しかし、まだまだ長野は遠いぞ。
しだれ栗の里諏訪湖と八ヶ岳
しだれ栗の里
桜は咲いていますが、しだれ栗はまだまだ。そういえば、昨年の今ごろも来ました。
諏訪湖と八ヶ岳
ここは塩嶺王城パークラインの上下線別ルート区間なので、分岐点からちょいと戻って眺める。
帰路は下道でと思いましたが、日没と同時に力尽き、聖高原のワインディングを下るのがめんどうになりました。 なので、麻績ICから高速でバビュン。
なお、伊那から権兵衛トンネルへ向かう途中では、早すぎると捕まる「スピード計測会」が行われています。
[DATA]
走行距離:519km。

 記載内容の無断転載はお断りします。 また、記載内容の利用により生じた損害について、一切の責任を負いません。[戻る]
E-mail : touring@landmark-at.com 
  Copyright (C) LANDMARK-AT. All Rights Reserved.