T-log : 20040605

牧峠 上牧林道

2004年6月05日
〜R117〜桑名川〜なべくら高原〜牧峠〜新潟県牧村〜新井柿崎線〜R18〜
新潟・長野県境の牧峠に行ってみる。隣の関田峠は何度も通ったが牧峠は初。

R117から千曲川にかかる市川橋を渡る。JR飯山線桑名川駅の近く。ここから なべくら高原を目指す。
なべくら高原。
R117から千曲川にかかる市川橋を渡る。JR飯山線桑名川駅の近く。ここから なべくら高原を目指す。 なべくら高原。
大規模な国営農地開発が行われたのはここか?。
何本か枝道があるが、上へ行きそうな道を選んで登ると新潟県側の展望が。条件が良ければ日本海が見えるはず。
わずかに雪が残る。峠を示すような表示が見あたらないがここが牧峠であろう。左の写真はここから右を写したもの。
何本か枝道があるが、上へ行きそうな道を選んで登ると新潟県側の展望が。条件が良ければ日本海が見えるはず。 わずかに雪が残る。峠を示すような表示が見あたらないがここが牧峠であろう。左の写真はここから右を写したもの。
道がふさがれている。ブナ林を下る。
道がふさがれている。
バイクはどうにか通れそう。乗り越えて行く。
ブナ林を下る。
視界が開ける個所も多い。
白いのは深い沢に残った雪。牧村
白いのは深い沢に残った雪。
牧村
棚田の風景。
この石碑によると、昭和52年開通だそうな。
振り返る。左の道を降りて来た。通行止とある。もっともである。しかし長野県側にはあったか?。
この石碑によると、昭和52年開通だそうな。 振り返る。左の道を降りて来た。通行止とある。もっともである。しかし長野県側にはあったか?。
牧村府殿地区にある案内表示。長野県側にはこんなの無かったような・・。
帰路、妙高、池の平高原に寄る。この辺り毎年何度も通っているが、写真を撮ったのは初めてか?
牧村府殿地区にある案内表示。長野県側にはこんなの無かったような・・。 帰路、妙高、池の平高原に寄る。この辺り毎年何度も通っているが、写真を撮ったのは初めてか?
隣の関田峠と同じようなブナ林の峠道ですが、光高原などがある関田峠に比べると、牧峠は地味な感じです。下界は暑いが峠は快適。
[DATA]
走行距離:168km

 記載内容の無断転載はお断りします。 また、記載内容の利用により生じた損害について、一切の責任を負いません。[戻る]
E-mail : touring@landmark-at.com 
  Copyright (C) LANDMARK-AT. All Rights Reserved.