T-log : 20031011

魚沼スカイライン

2003年10月11日
〜R117新潟県中里村〜R353清津峡 十二峠〜魚沼スカイライン〜R253〜R353〜柿崎小国線小村峠〜柿崎川ダム〜柿崎の海〜
5月には雪が積んであって通れなかった魚沼スカイラインへ。

清津峡の入口。魚沼スカイラインに南側から入り、しばらく進んだところで振り返る。
清津峡の入口。
歩くのが嫌なので、入口でUターンしてしまった。この奥へ行くと柱状節理のV字渓谷(天然記念物)。
魚沼スカイラインに南側から入り、しばらく進んだところで振り返る。
魚沼展望台から。展望台、証拠写真。
魚沼展望台から。
右奥が湯沢のあたりか。
展望台、証拠写真。
標高は920m。
さらに進んで十日町展望台。柿崎小国線小村峠付近から。
さらに進んで十日町展望台。
標高730m。日本海の方向。霞んでます。
柿崎小国線小村峠付近から。
霞んでいなければ東側の展望が良さそう。
柿崎川ダム。柿崎の海へ。
柿崎川ダム。
新しいダムのようで、ダムの上の歩道にも、周りにもほとんど人はいない。
柿崎の海へ。
時刻は15:30。今日は、ずーっとこんな天気。
魚沼スカイラインは八箇峠まで行かずに栃窪峠を降りてみました。かなり狭い道でほとんど車は通らず。 柿崎からは、R8、R18などを走って上越で寄り道。その後帰還。
[DATA]
走行距離:287km

 記載内容の無断転載はお断りします。 また、記載内容の利用により生じた損害について、一切の責任を負いません。[戻る]
E-mail : touring@landmark-at.com 
  Copyright (C) LANDMARK-AT. All Rights Reserved.