T-log : 20031004

権兵衛峠、 伊那、大鹿村方面

2003年10月4日
〜R19〜梓川堤防〜R158〜K26奈川木祖線〜R19〜R361権兵衛峠〜K210新山峠〜R152大鹿村〜
気の向くままに走って、大鹿村まで行ってきました。

権兵衛峠。R361で伊那市内を抜けて右折。気の向くままに山を登って行くとこんな所に。
写真右の杭によると新山峠。
晴れていれば北アルプスまで見えそうな所。
権兵衛峠。
奈川村経由でここまで一気に。 南アルプスの方向は、あいにく曇りでこんな景色。
R361で伊那市内を抜けて右折。気の向くままに山を登って行くとこんな所に。 写真右の杭によると新山峠。 晴れていれば北アルプスまで見えそうな所。
新山峠の大岩(右上の写真の反対側)。R152分杭峠を南に下るとこんな場所が。写真クリックで拡大します。
新山峠の大岩(右上の写真の反対側)。
あの岩、落ちてこないのでしょうか? 右は岩の拡大。道端(ちょうどバイクの向こう側あたり)に湧き水あり。 ここだけ草が刈ってあるのは、あの岩が良く見えるようにということでしょう。
R152分杭峠を南に下るとこんな場所が。写真クリックで拡大します。
これが中央構造線。上から見ると・・・
これが中央構造線。
上から見ると・・・
こんな具合。
R152をさらに南下し、大鹿村の小渋橋。小渋ダムのダム湖にかかる橋。県道59。
R152をさらに南下し、大鹿村の小渋橋。
この時は、ここで引き返して帰路に。 翌年の4月には、あの橋の向こう側から来ました。
参考:20040430
小渋ダムのダム湖にかかる橋。県道59。
この後、駒ヶ根まで行き、そこから中央高速にて帰還。
[DATA]
走行距離:394km 最後にちょっと雨。

 記載内容の無断転載はお断りします。 また、記載内容の利用により生じた損害について、一切の責任を負いません。[戻る]
E-mail : touring@landmark-at.com 
  Copyright (C) LANDMARK-AT. All Rights Reserved.